FC2ブログ
新潟老舗餅屋店長笹団子のブログ 今日も元気にあら?まあ! ホーム »  »今さらですが旅の思い出に

今さらですが旅の思い出に  

25年前から一度は泊まってみたいと憧れていたお宿に
6月中旬 <もう行ってもいいお歳>と思い
泊まって参りましたあ~   伊豆は修善寺温泉 

20170719140913059.jpg

それは伊豆の修善寺温泉にある隠れ宿 <柳生の庄
新潟から伊豆は中々遠かったのですが
圏央道が完成して 関越道から東京中心部を通らず
厚木まで行けるようになり、便利になりました
そんなことから 夫婦でドライブ Let's go

箱根には行くけど 夫は伊豆高原の経験は浅い
まずは世界遺産韮山反射炉

20170721211943937.jpg 


お決まりの浄蓮の滝

20170721212028759.jpg 


夫は修善寺温泉は初めて
修善寺温泉修禅寺があるのを知りませんでした
何回か来たことはあるのですが、疑問にも思わなかった私です

20170721213037728.jpg 


旅館には早めにチェックインしました
さあいよいよ あこがれのお宿です

20170719165355906.jpg

20170719165940535.jpg 


大きなゴージャスホテルとは違い 小さな静かな佇まいの旅館です

少し歩くと露天風呂もあっていいお湯です

20170720204443614.jpg 

こちらは朝 入浴した露天風呂の写真です
向こうに小さな滝が見えますよ

20170721153349417.jpg 

20170721153424630.jpg 


湯上りには お部屋に梅酒を運んでくださりホッと一息
夫はしっかり次の間に布団を用意してもらって昼寝でした

実は夫は寝てるし 私はカメラを持って館内撮影散歩
可愛い仲居さんも風呂上がりのサービスができずに
困っていたようです

ちょっと散らかしましたが
梅酒を頂いたお部屋は広いんです
次の間でも12畳はあったでしょうか?

20170721154705115.jpg 

半露天風呂付きのお部屋をオーダー

20170721154813508.jpg 

窓を開ければ 景色が・・・

さてメインのお食事は
まずは冷酒を一口頂き
蓬胡麻豆腐 じゅんさいゼリー 海老 針生姜
向こうの青いお皿には鱧 梅肉のたれに付けて頂きます

20170720204732406.jpg 



これは珍しいグリーンピースと冬瓜のお椀

20170720204940972.jpg 



こちらはお刺身ですが、奥は伊豆の鯵なめろう

20170720230255441.jpg 



次は野菜と和牛の石焼 
たれは塩 柚子しょうゆ 山椒大根おろしに付けて

20170721155738418.jpg 

修善寺 


鮎の時季ですから

20170720230535867.jpg 



トマトの丸ものが薄味でしっかり味がしみていて柔らかく
鰻と一緒に頂きました 緑はアスパラの味です
これは本当に凝っていないのですがシンプルで美味しかったです

20170720230915985.jpg 



ご飯は焼きおにぎりの茶漬けでした
これも出汁のきいた薄味さっぱりとして全部頂けました

20170721155953855.jpg 


デザートはマンゴー 黒豆 蕨もち ココナッツミルク味で
つるーとのど越し良くお腹の中に

20170721160017585.jpg 



もう食べきれないくらいの食事を頂いたにもかかわらず
今回 ネットの一休com から予約したコースが
なんとカクテル1杯愉しむコースだったので
夜の八時半から サロン・ド・柳生で
二人でカクテルを味わいました

20170721160145451.jpg 



さあ明日はいよいよ久能山 
直虎の旅が始まります

翌日の朝は 長く正座してられないので
朝食をテーブルにしてもらいました
メインの和室に敷物をしいて
ダイニングテーブルが登場

またもや 豪勢ではないけれど 味わいのある朝食が
食べきれるか心配でしたが
全部頂きたいので ご飯は少し軽めにセイブ


20170721161747016.jpg 


またもや完食

さあ 今日も日本平三保の松原 に向かいましょうと
記念に玄関でパチリ

20170721161927573.jpg 



新潟 笹団子と餅の市川屋

関連記事

category:

tag: 修禅寺  ドライブ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sasadangomochi.blog97.fc2.com/tb.php/559-5536046d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

市川屋ヘのリンク

プロフィール

新潟笹団子と餅の市川屋

facebook いいねを押してね

FaceBook

▲ Pagetop