FC2ブログ
新潟老舗餅屋店長笹団子のブログ 今日も元気にあら?まあ! ホーム » 料理 »雪国ならでは真鱈の白子と寒ぶり

雪国ならでは真鱈の白子と寒ぶり  

昨晩は本町市場で義母が真鱈の白子と寒ぶりを買ってきてくれました
そんなわけで義母が作ってくれた
真鱈の白子の吸い物寒ぶりのさしみを載せました

真鱈の吸い物

寒い日には温かい汁が美味しい
こちらでは白子をだらみというのですが
昨晩は珍しく味噌汁ではなく「お吸い物」でした

新鮮という一番のご馳走を戴けるのはとても幸せ
新潟の家庭でも我が家は 
どちらかというと生臭いものを食べる家庭だったようですが
市場で買って調理すると 何でもいやな臭いもなく
私でもぺロリと戴けるんです
昨日の<あさイチ>の番組で
中島さんが軽く湯通しをしていたので真似したら 味もさっぱりとして最高になりました
今まで新鮮なだらみですと洗っただけで味噌汁を作っていましたが
義母は湯通しをして 吸い物にしたんです

海に近い街は家庭でも冬の味を堪能できます
寒ぶりのさしみは脂がのっているので大根おろしと一緒に味わいます
色が薄くてわかりずらいですが、鯛のさしみも付けました

新鮮で豊富な食材があればあまり手をかけずにご馳走ができ
楽ができて食卓が賑やかになり 主婦は助かります

冬の魚は美味しいです
雪も少し我慢しましょうか


                新潟笹団子餅なら市川屋
関連記事

category: 料理

thread: お魚料理

janre: グルメ

tb: 0   cm: 8

コメント

は~いありがたいです

> 本町市場は お宅から近くていいね~
> でも だんだん近くても歩けなくなる
> 80代が 多いから
> 義母さま~~すばらしいです。
12月に転んで肩があがらないの
歩くのもさすがに時々になりました
たまに出るといろいろ買いたくなるんですv-353

笹団子 #PnBI6jqs | URL
2011/01/21 21:26 | edit

TWINSさん

>昨日の<あさイチ>の番組で
> 私も見ていました!
TVって便利です 必要なところだけ覚えてます
全部覚えられないという話もありますが・・・
男の料理はまた大胆でいつも美味しそう
こちらも参考になりますv-426


笹団子 #PnBI6jqs | URL
2011/01/21 21:23 | edit

アゴスさん

> 大根おろしと一緒に食べるというのは初めて聞きました。
本来脂がのりすぎたぶりは苦手なんです
口の中がさっぱりして食べやすくなります

笹団子 #PnBI6jqs | URL
2011/01/21 21:18 | edit

そういえば

> うちの母は「きく」と呼んでました
てんてつさん確かに聞いたことあります
大抵生で酢の物になりますね
> 浦安には白子を食べる習慣はなくて
> 最初に作った時に義母に「気持ち悪い」って
> 言われちゃった^_^;
関東は食べませんよ
死んだ母も 私が何でも食べるので驚いてました
金沢の寒ぶりは大漁だそうよ

笹団子 #PnBI6jqs | URL
2011/01/21 21:16 | edit

真鱈の白子

うちの母は「きく」と呼んでました

白子は好き、新鮮っていうのがうらやましい~♪
私は椀物にはした事がなく「そ~かぁ~」と
思いました。
いつも、軽く醤油で煮ちゃうのです。
浦安には白子を食べる習慣はなくて
最初に作った時に義母に「気持ち悪い」って
言われちゃった^_^;

鰤に大根おろし…なるほどφ(・ェ・o)メモメモ
ブリ大根は作るけど生ねのねー
うらやましいです(*^_^*)

てんてつ #- | URL
2011/01/21 08:33 | edit

寒ブリの刺身旨いですよね。
大根おろしと一緒に食べるというのは初めて聞きました。想像してみましたが、絶対に合いますね。こんどやってみます。

アゴス #- | URL
2011/01/20 17:38 | edit

こんにちは~

>昨日の<あさイチ>の番組で
私も見ていました!
ちょっとした手間によって
おいしさを引き出すあたり、プロですよね~(^^)

さっそくいいところを真似しちゃうとは、
お義母様も料理好きですね(*^^)v

TWINS #- | URL
2011/01/20 17:28 | edit

まあ~元気なお義母さま!

本町市場は お宅から近くていいね~
でも だんだん近くても歩けなくなる
80代が 多いから
義母さま~~すばらしいです。

寒ぶりの季節ね!
おいしそうです(^_-)-☆

たぬちゃん #.140vxYk | URL
2011/01/20 11:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sasadangomochi.blog97.fc2.com/tb.php/139-2d1fbc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

市川屋ヘのリンク

プロフィール

新潟笹団子と餅の市川屋

facebook いいねを押してね

FaceBook

▲ Pagetop