FC2ブログ
新潟老舗餅屋店長笹団子のブログ 今日も元気にあら?まあ! ホーム » 住まい »INAXのエコカラットでリフォーム

INAXのエコカラットでリフォーム  

実は只今寝室をリフォーム中
なぜかというと北西に面している部屋で
西側と北側の両方に窓があります
りふぉーむ2
新潟の冬は寒いのでやっぱり結露に悩まされ
二重窓にしていましたが カビが発生
若くて体力のある頃は まめに天井から壁を
フキフキして 頑張りましたが
最近 手抜きしてたらカビが出てしまいました
部屋側の窓も無垢木枠の窓なのですが
湿気がたまります
寝室リフォーム
それで友人のインテリアコーディネーター? プランナー?に
とにかく見てもらって 思い切って22年ぶりにリフォームです
マンションなので友人から
マンションリフォームを手がけている大工さんに頼んでもらいました
マンションだ管理組合の規定があり 意外と面倒なこともあります

主人が調べてINAXのエコカラットというタイルを探してきました
湿気を吸う壁用タイルです
エコカラット
ただこう見えても、私実は過敏症です
ちょっと怖さもあったのですが、
以前友人に洗面所とキッチン周りの壁紙を選んでもらった時
体に変化がなかったので また依頼しました
今の家に入ってハウスシック?というのになったみたいで
かなり気を使って プランナーさんにノリも選んでもらっています

リフォーム
しばらくは風通しをよくして
新しい臭いが無くなってから 移ろうと思いますが・・・・・

クローゼット
ウォーキングクローゼットもあえて
三枚引き戸のクローゼットにして寝室を広げます
こちら側は珪藻土の壁紙になります

しばらくは落ち着きませんが 仕方ないことです
リフォームは引っ越すよりちょっと面倒だなあと感じてます
リフォームご予定の方は年齢的に早めがいいみたいですね

                            笹団子餅なら市川屋

関連記事

category: 住まい

thread: 住まい リフォーム

janre: ライフ

tb: 0   cm: 6

コメント

思い切りましたね!

みるからに 大変そうだわ~
のど、鼻は大丈夫?頑張って!!

たぬちゃん #.140vxYk | URL
2010/10/26 17:06 | edit

いづみや女将さん
本当に突然なります アレルギーは
子供の頃から無縁の言葉でした
最近の家は機密性が高いから こもるのでしょうか?
無垢の木材で新築したいですが 予算がないです~~

アゴスさん
そうですねえv-362
どこにいくのでしょう?
悪い物質を残して 水分はまた放出して
呼吸するんでしょうか?
臭いも吸うと書いてあります

笹団子 #PnBI6jqs | URL
2010/10/23 15:50 | edit

タイルが湿気を吸うとはびっくりですね。吸った湿気はどこへ行くのでしょうか?

アゴス #- | URL
2010/10/23 14:35 | edit

こんにちは。
リフォーム…と読み進むうちにハウスシック?には驚きました。
家をいじる時は家族の誰かが体調を崩す…なんて聞きます。
御自愛くださいね(^^)v
リフォームとか新築とか、全く考えたこともありません。
でも身体が不自由になってくるのはジワジワ浸透中という感じです。(汗)

いづみや女将 #- | URL
2010/10/23 11:39 | edit

てんてつさん

> 珪藻土って何て読むのかしら?
「珪藻土」は「けいそうど」と読みます
アレルギーになってから 新しい壁紙を覚えたの
店と自宅が一緒でしたが 
同じく横幅をつめなくちゃいけなくって
建て直しは無理で 古い家のまま商売してます

それで自宅を22年前マンションに移したの
その頃は、今のようにノリの基準が厳しくなっかたから
でも目下リフォームの部屋もたくさん揮発してるのか
敏感な私は目にしみます
いばらく 部屋に入れないでしょうねv-388




笹団子 #PnBI6jqs | URL
2010/10/22 11:44 | edit

あー、わかる

リフォームはしんどい、
いっその事全部建て直したいって思うけど
予算の関係上そうもいかない。
建て直すと1.6m道路から下がらないといけないから
家が余計狭くなるし…

うちも2階だけリフォームしたのだけど
これは失敗だったと思ってる^_^;

若い時だと何でも出来るし、体力も
あるものねw
仕事しながら他の事をやるのは大変だと
思います。


珪藻土って何て読むのかしら?

てんてつ #- | URL
2010/10/21 23:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sasadangomochi.blog97.fc2.com/tb.php/113-1eaf9a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

市川屋ヘのリンク

プロフィール

新潟笹団子と餅の市川屋

facebook いいねを押してね

FaceBook

▲ Pagetop